• TOP
  • コラム
  • 【整体】免疫力アップ!整体が効果的!!
2020.06.11
整体(骨格・骨盤矯正)

【整体】免疫力アップ!整体が効果的!!

免疫という機能


人間の身体には本来、免疫という機能があります。

様々な病原菌などから身を守り、健康な体を維持していくための機能ですよね。その免疫機能がしっかり作用していれば病原菌にも負けず健康でいられます。

免疫機能は身体を健康に保つ機能ですが、生活習慣が乱れたりストレスが過剰になるなど色々な原因で正常に機能できなくなります。
免疫力が正常に機能するには体温だったり栄養バランスだったり色々な要因がありますが、その中でも大きな要因の一つが自律神経がバランス良く働いているかが大事なのです。


自律神経のバランスが免疫力アップに?


では、この自律神経がなぜ免疫力を高めるのに大事なのかというと、免疫力を高めるには白血球の働きが影響していて、その白血球に関りがあるのが自律神経なのです。

自律神経には交感神経と副交感神経があり、交感神経は主に私たちが起きて活動している日中に優位になり、血圧や血糖を上げ、血液を筋肉や脳に集め身体の活動力を高める神経です。

ですが交感神経が優位になり、そのような状態が続くと白血球の成分殺菌作用のある顆粒球という細胞が増えすぎてしまい、必要な細胞までも壊してしまい免疫力が低下していきます。

更にはストレスや緊張が続くと更に交感神経は優位になりますので気を付けたいものです。

それとは反対に副交感神経は、主に私たちが就寝している時やリラックスしている時に優位になり、内臓機能を高めたり免疫機能を正常にする働きがあり、免疫力が上がります。

ただ、副交感神経が優位な状態が続くと白血球中のリンパ球が過剰に反応してしまいアレルギー反応が出てしまいます。

代表的な例として花粉症などがそれにあたりますが、まさに副交感神経が優位な状態が続いていると考えられます。

このようなことから、交感神経と副交感神経は我々にとって必要なものですが、それぞれが過多に続くことによりマイナスな面が出てきてしまいますので、交感神経と副交感神経とのバランスを保つことが、大事になってくるのです。

整体がとても効果的


まず、骨盤が歪むと身体にどんな悪影響があるでしょう。

・自律神経の乱れ

・体温低下

・新陳代謝の低下

・姿勢の崩れにより痛み(肩、腰、首など)

・生理不順と生理痛・婦人科系の不調

この様に骨盤が歪んでしまうと、骨盤周囲の筋肉のバランスが崩れ筋肉が働いているところと、働いていないところが出てきてしまう為、一部に負担が大きくなってしまい左右のバランスが崩れてしまいます。

骨盤の上にある背骨も、もちろん歪んでいきますので姿勢も崩れてしまい首、肩、腰などに痛みが出てくるだけではなく、背中を通っている自律神経にも悪い影響が出てきてしまいます。

また、下記でも述べている様に免疫力に体温は大きく影響しています。体温を上げることにより血液の中で病原体を殺す物質が作られて病気を治そうと働き始めます

その体温保持には血流が大きく関係しており、血流が悪いと体温も下がり逆に血流が良くなると体温も上がります。


整体で歪みと自律神経を整え…


骨盤の歪みを整え全身を整えれば自律神経も整い血流も良くなり代謝も良くなり痛みが改善するだけでなく免疫力もアップするのです。

尾頭橋整体院の施術では、固くなってる全身の筋肉や関節を緩めながら骨盤矯正をして骨盤と身体全体の歪みを整えていきます。

定期的に骨盤矯正して全身を整えることにより自然と免疫力アップにつながっていくのです。

※施術頻度はどのくらい?詳しくはコチラ

※尾頭橋整体院の骨格・骨盤矯正とは…詳しくはコチラ


基礎体温の低下も要注意!


また、最近ではテレワークなどの影響もあり運動不足になってしまう方が増えてきているそうです。
その運動不足により新陳代謝が低下し血流も悪くなり基礎体温が低下していくのです。

本来、体温を上げることにより血液の中で病原体を殺す物質が作られて病気を治そうと働き始めますので、基礎体温が低下することによりそれらの働きがが低下してしまいます。

ですから、自律神経と同じく血液やリンパの循環を良くすることにより、免疫力アップにも繋がっていきます。
関連記事
尾頭橋整体院公式Facebook 尾頭橋整体院公式Instagram