30代からの産後の骨盤矯正

2019.09.12
産後骨盤矯正

30代からの産後の骨盤矯正

20代の身体と比べると30代40代の産後ママの骨盤は、妊娠前の生活(良くない姿勢、足組みなどのクセetc.)での歪みも強く、出産時のホルモンの影響も加わって、骨盤も開き関節や筋肉に無理な負担がかかってしまいがちな状態です。

産後の腰痛や恥骨痛、股関節痛、体重が元に戻りにくい原因のポッコリお腹、赤ちゃんの抱っこや授乳などでの前傾姿勢から、首の痛みや肩のコリなど身体の不調に繋がりやすくなっています。

下記のグラフを見ていただくと、産後のお身体には様々な不調が起こりやすいことがわかるかと思います。

産後グラフ2
※複数回答あり

出産年齢が高い程、産後のケアが必要


当院に来院される30代の産後ママの特徴で2人目、3人目と出産をされたのに、その都度、骨盤ケアをしていない方は、圧倒的に身体の不調を訴えるママが多い傾向があります。

30代前半ですと、まだまだ20代の時と身体の変化はわかりづらいと思います。

しかし、私達治療家から診てみると、年齢を重ね出産を繰り返す事で関節や筋肉が硬くなってきているのが感じ取れます。

産後から時間が経って硬くなった筋肉や靭帯、関節等を調整するのは、クオリティーの高い経験豊富な治療家にしか対応できないと考えられます。17

尾頭橋整体院の産後の骨盤矯正では、経験豊富な施術者が施術いたしますので安心してご来院ください。

 

患者様の喜びの声


04

名古屋市 中川区 主婦

尾頭橋整体院さんに伺うきっかけになったのは、出産後の腰痛・・・いえ、全身の痛みでした。

今までに感じた事の無い痛みで、物に掴まらないと立ち上がれず、ぎこちなく、ゆっくりとしか歩けない程でした。

本当に治るのだろうか・・・と思っていましたが、通う度に痛みもバランスも良くなっていきました。

数回通った時点で帰りには体が軽く動きやすくなるのを感じました。

4ヶ月通って良かったです!!あの苦痛から救って下さり、本当にありがとうございました。

産後の骨盤矯正についての実績と信頼


産後グラフ1

上記のグラフは当院に産後の骨盤矯正で来院されている方を年代別に分けたものです。

10代~40代の産後ママが年間のべ約6000人以上来院されていて、そのうち30歳以上の産後ママが半数以上、来院されています。
他の院とは比べものにならない臨床数の多さや数多くの事例を経験している当院は、産後の骨盤矯正の名古屋で一番のプロと自負しております。


ご来院されるあなたへ、今現在持っている最高の技術を提供する事をお約束します。

30代からの産後の骨盤矯正で、お悩みやご相談などがございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

 
関連記事