• TOP
  • コラム
  • 【産後】産後に効果的なダイエットは?
2021.12.25
産後骨盤矯正

【産後】産後に効果的なダイエットは?

目次

    母乳育児の間は痩せやすいと言われていますが、母乳育児でもなかなか体重が減らないというママさんもいるようです。
    それはなぜでしょうか?体質の違いなんでしょうか?
    いえ、そうとは限らないようです。
    やはり消費カロリーよりも摂取カロリーが上回っている人が多いようです。

    母乳をあげている間は、お腹が空きやすく、さらに赤ちゃんのために栄養を摂らなきゃとたくさん食べなければと、ついつい食べ過ぎてしまうものですよね。

    また、いくら母乳育児をしてカロリーを消費していても、妊娠中の骨盤の歪みをそのままにしておくと、なかなか痩せない原因になったりします。


    産後のダイエットはどのような方法があるでしょうか?


    食事内容を見直す

    産後に痩せるためには、日々の食事内容を見直すことも大切です。和食は、高たんぱく・低カロリーのメニューが多いため、産後に痩せたいときはできるだけ和食のメニューを増やしてみてください。

    産褥体操

    産褥体操とは、産後の体の回復を目的とした体操のことです。
    産褥体操をすることによって筋肉がつき、血栓予防、子宮収縮、悪露の排泄といった効果も見込めます。

    バランスボールを使う

    バランスボールは、本来は怪我や病気の人のリハビリで使用されている医療用のグッズです。

    不安定なボールの動きや弾力を利用しながら、ボールに体をゆだねることで普段使わない筋肉を鍛えたり、バランス感覚を磨いたり、ボディラインを引き締めるのに効果的です。

    骨盤矯正をする

    産後の骨盤矯正は痩せやすい体質をつくるのに基本です。
    産後の骨盤矯正を専門とした整体院に行って、歪んだ骨盤をプロに治してもらいダイエットの目的だけでなく、身体の痛みや不快症状も一緒に改善してもらいましょう。
    この記事を書いた人

    名古屋北院 院長

    イシザワ ヨシユキ

    整体師の石澤義方です。学生時代ラグビーをやっていて腰を痛め長い間腰痛に悩まされていました。

    そんな時にとある整体院にかかり腰痛がウソのようになくなり、それまでの苦痛と不自由な生活がなくなり、精神的にも余計な不安がなくなった事により気持ちが前向きになり生活も明るく送ることが出来るようになりました。この経験により世の中にそれまでの私のように身体の痛みで苦しんでいる人の手助けになる事をしたいと思い整体師の道を選びました。私の整体療術の信念は身体の痛みで悩まれてる方の一人でも多くの方が心身共に明るい生活を送れるような施術を心がけておりますので、安心してお任せください。

    関連記事
    尾頭橋整体院公式Facebook 尾頭橋整体院公式Instagram