女性のからだと便秘改善

2019.08.29
整体(骨格・骨盤矯正)

女性のからだと便秘改善

1081714


便秘と言えば男性に比べ女性に多い傾向があると感じませんか?

その理由は女性特有の体の構造と、月経という体のサイクルを作っているホルモンが関係しています。

女性が便秘を引き起こしやすい理由と、なぜ骨盤矯正が便秘解消に効果があるのかをご説明をいたします。

"うんち"は何でできている?


そもそも、うんちは何からできているか知っていますか?

うんちの中身は食べた物のカスでできている!というのは確かに正解ですが、それは全体でほんの少しの割合でしかありません。

というのは、健康な人のうんちは約80%が水分で、残る20%の中で食べカス、腸内細菌、剥がれ落ちた腸の粘膜が3分の1づつを占めています。

 

便秘が女性に多い理由


 体の構造による便秘


女性は妊娠出産の時ために男性よりも骨盤が広くつくられています。

また、筋力も弱いので内臓下垂になりやすく、骨盤の中に内臓が落ちてしまいます。

その際に腸が圧迫され便が通りにくくなってしまうことが便秘の原因になるのです。

他にも以下のような便秘を引き起こす要因があります。

・筋力が弱いので便を押し出す力が弱い。
・ダイエットの為の食事制限で便の量が少ない。
・血行不良で内臓が冷え、大腸の機能の低下している。

 

ホルモンによる便秘


黄体ホルモン(プロゲステロン)は、大腸の働きを鈍くさせたり体に水をため込んだりする性質があり、便が硬くなって便秘になりやすくなります。

また、妊娠中もプロゲステロンというホルモンの働きで便秘を引き起こしやすくなります。

このように女性は便秘を引き起こす要因をいくつも持っています。

だからこそ、しっかりとした腸の健康維持対策が必要なのです!

 

骨盤矯正でできること


fffb4dc08045494bd224aa03f5d6f866_s

なぜ便秘解消に骨盤矯正が効果的なのか?


骨盤を整えることで姿勢など体全体が整い体内の循環が良くなり腹部の圧迫も無くなります。

つまり便の通り道を正常に整えてあげる必要があるということです。

骨盤が歪むことで代謝や体内の循環が悪くなったり・・・

だらしない姿勢になって便の通り道が圧迫されスムーズに排泄できなかったり・・・

筋力が弱くなってしまい便を押し出す力が足りなくなったり・・・

そういった便秘を引き起こす要因を骨盤矯正なら取り除くことが出来るのです!!

 

適切な便秘解消方法を!


例えば「食物繊維をたくさんとってるのに出ない!」という方は、食物繊維不足の便秘ではなく水不足の便秘の可能性があります。

食物繊維は水分を吸収する性質がありますので、食物繊維を積極的に摂取すれば便の水分が少なくなりカチカチになってしまい便秘を促進させてしまいます。

反対に、「水分を沢山とっているのに便秘なの!」という方は食物繊維不足という可能性があります。

そもそも”水”と”水分”は違うので水分を沢山とっても水不足による便秘の可能性もあります。

”水分”というものはお茶やジュースの様に水ではないもののことを言います。

水分は水に色んな分子が混じっているので、コップ1杯のジュースを飲んだからといってもコップ1杯の水をとったということにはならないのです。

食事の内容だったり生活リズムだったり、一般的に言われているように気を付けるべき点はたくさんあります。

便秘に悩む方はなぜ便秘なのか、自分の体に取り入れているもののバランスをしっかりと見つめなおし、適切な便秘解消法を実践することが大切です。
関連記事