• TOP
  • コラム
  • 【産後】動くとズキン!と痛む腰痛は改善できる?
2021.08.28
産後骨盤矯正

【産後】動くとズキン!と痛む腰痛は改善できる?

目次

    尾頭橋整体院には、たくさんの産後のママさんが骨盤矯正に来られますが、ママさんが抱える身体のトラブルのその多くの一つに腰痛があります。
    赤ちゃんを抱っこしたり赤ちゃんのお世話で前かがみの中腰姿勢になったりと、なにかと腰を痛めやすいです。
    毎日の育児や家事など腰が痛いと本当につらいですよね。

    こんにちは!尾頭橋整体院 名古屋北院 院長石澤です。
    今回は産後の『腰痛』について書いていきます。

    産後に起こる腰痛の原因は?


    骨盤の歪み


    産後しばらくは関節や骨盤が緩く、そして骨盤が開いた状態になっています。
    妊娠や出産時に大きく開いた骨盤は、その後すぐには元の状態に戻りません。
    骨盤が歪んだままの状態だと骨盤の周りの筋肉に負担がかかり、その状態が続くと筋肉の緊張が続き血行不良も起こり筋肉を硬直させ痛みとなって症状が出てきます。
    また、開いた骨盤は神経を圧迫するので座骨神経痛を引き起こす原因にもなります。

    育児や生活習慣


    赤ちゃんを抱き上げたり、赤ちゃんを抱っこしながらの授乳したり…
    などそれまでの生活習慣ではあまり使わない筋肉を使う事が多くなり腰への負担が多くなりそれらが原因にもなります。
    また、夜中に赤ちゃんの夜泣きで起こされ授乳したりオムツを変えたり、なかなかまとめて睡眠をとることが難しくなります。
    睡眠をしっかりとれないと身体に疲労が溜まり血流が悪くなり、腰痛を引き起こしてしまうこともあります。

    ストレス


    日々生活をしていると大なり小なりストレスが溜まってきます。
    ストレスがたまり続けると自律神経のバランスが崩れ血流が悪くなります。
    産後は特に筋肉量も減り、また、運動不足にもなりやすいので更に血流が悪くなり腰痛を引き起こす事もあります。

    産後の骨盤の歪みをセルフチェック…はコチラ
    危ない!!その抱え方だと腰痛に⁉…はコチラ


    産後の腰痛を改善する方法は?


    産後の腰痛の対処法は、一つではありません。
    ストレッチをしたり、軽い体操を取り入れたり、日々の生活習慣から見直す必要があります。
    また、産後の腰痛は、整体でも改善することはできます。
    産後の整体を専門に行っていて、妊産婦さんの知識がある整体師さんに施術してもらうことをおすすめします。

    患者様のクチコミはコチラ
    産後の骨盤矯正を始めるタイミング…はコチラ
    この記事を書いた人

    名古屋北院 院長

    イシザワ ヨシユキ

    整体師の石澤義方です。学生時代ラグビーをやっていて腰を痛め長い間腰痛に悩まされていました。

    そんな時にとある整体院にかかり腰痛がウソのようになくなり、それまでの苦痛と不自由な生活がなくなり、精神的にも余計な不安がなくなった事により気持ちが前向きになり生活も明るく送ることが出来るようになりました。この経験により世の中にそれまでの私のように身体の痛みで苦しんでいる人の手助けになる事をしたいと思い整体師の道を選びました。私の整体療術の信念は身体の痛みで悩まれてる方の一人でも多くの方が心身共に明るい生活を送れるような施術を心がけておりますので、安心してお任せください。

    関連記事
    尾頭橋整体院公式Facebook 尾頭橋整体院公式Instagram