• TOP
  • コラム
  • 【整体】つらい首の痛み…どうしたら?
2022.06.18
整体(骨格・骨盤矯正)

【整体】つらい首の痛み…どうしたら?

目次

    こんにちは!
    名古屋市北区平安通にある尾頭橋整体名古屋北院 院長の石澤です!

    首の痛みやコリは、多くの人が経験されていると思います。

    頭は重さが体重の一割の約5~8キロもあると言われ、首の骨は、それだけの重量がある頭を常に支え上下左右に動かしたり、回転させたりと、複雑な動きをコントロールしています。

    首には日ごろから大きな負担がかかっています。更にそれだけでなく、加齢によって首の筋肉が弱ったり、運動不足で首をあまり動かさないでいると、首の筋を違えたり、こりから筋肉痛を起こしたりします。

    日常の習慣や姿勢を見直したり、首の筋肉を鍛えることで改善されていきます。

    首のコリや痛みをほっておくと…


    加齢によって頚椎も老化します。頚椎がすり減ったり、クッションとなっている椎間板が変形したりしてくると慢性的な痛みが起こるようになったり、酷くなるとしびれを起こすようになります。

    こうした症状が起こるようになると、本人もつらく日常生活にも影響してくるだけでなく、治療にも長い時間がかかります。
    できれば初期段階で、早めに対処することをおすすめします。


    日頃の姿勢が影響?


    仕事やプライベートでパソコンやスマホをさわる機会が多いと思いますが、最近は特にリモートワークが増え、運動不足になったり、
    背中を丸め、顔を少し前につき出すような姿勢になると思います。同じ姿勢を長時間続けたり、繰り返し続けることにより首に大きな影響をあたえます。

    アゴをつき出すと、首が後ろに反り、頚椎や首の筋肉を緊張させます。

    その姿勢を長時間続けていると、首や肩の血液の流れが悪くなり、疲労物質の乳酸などが蓄積し、こりや痛みを引き起こします。

    スマホやタブレットの使用で体への悪い影響!?…はコチラ


    首などをリラックスさせセルフケアしましょう


    先ずは、骨盤を立てた状態で椅子に座り、背筋を伸ばしアゴを少し引く姿勢を心がけましょう。
    長時間作業する時など、自分の姿勢を見直し、意識的に姿勢を整える習慣を身につけるようにしましょう。

    そして、また、長時間同じ姿勢を続けると、首の筋肉や頚椎に大きな負担となります。
    30分に一度は席を立ち、首や肩をストレッチなどをしたり腕を大きく動かしたりしましょう。そうすることにより、血行がよくなり、疲労物質などがたまりにくくなります。

    また、首、肩、腕など体のリラックス効果もあります。

    座ったままできる首コリ解消ストレッチ!!…はコチラ

    酷くなる前に、毎日のセルフケアと適切な治療を!
    関連記事
    尾頭橋整体院公式Facebook 尾頭橋整体院公式Instagram