2019.08.08
プレママ整体

プレママ整体のメリット②

妊娠5ヶ月(安定期)から9ヶ月(臨月に入るまで)の期間に受けられるプレママ整体ですが、

妊娠中にプレママ整体(妊婦・マタニティー向け整体)を受けておくと、妊娠中の過ごし方や、出産後にどのような良いことがあるのか前回に引き続きご紹介させていただきます。

快適なマタニティー生活


尾頭橋整体院のプレママ整体では、妊娠中のママに快適なマタニティーライフを過ごして頂けるよう、高い技術と安全面に最大限の配慮をしています。

安定期(妊娠5ヶ月)に入るころからお腹も大きくなりはじめ、

下半身の疲れ

脚のしびれ

脚のむくみ

こむら返り

腰痛

膝の痛み

など・・・

身体のトラブルが少しずつ出始めます。



大きくなったお腹は、臨月(妊娠10ヶ月以降)になるまでは高い位置にあることが、母体にも胎児にも良い影響があると言われています。

尾頭橋整体院のプレママ整体ではお腹を高い位置に保ち、快適なマタニティーライフのお手伝いをさせていただきます。

プレママ整体を受けたご感想


 



前回の妊娠時は、管理入院を勧められる程、浮腫みが酷く靴がはけない、歩くのもままならない程でした。今回は藁にもすがる思いでプレママ整体を受けたところ、何ということでしょう!浮腫まないどころか、入院(帝王切開)直前まで仕事、日本舞踊のお稽古まで順調にこなし軽いフットワークであちこち飛び回っておりました。骨盤を整え、子宮を上げることで前回問題だった下肢の圧迫がなくなったせいでしょう。実に快適な妊娠生活でした!産後の現在もお世話になっていますが、前回股関節が痛くてあぐらがかけませんでしたが、今のところ何の不調もありません。しっかり産前から整えたおかげだと思います。今後も先生方を信じ、更なる(?)スーパーボディ(!?)を手に入れたいと思います!!

プレママ整体のメリット①はコチラ

 
関連記事
尾頭橋整体院公式Facebook 尾頭橋整体院公式Instagram